ケアプロストの魅力

ケアプロストは、緑内障・高眼圧症、および睫毛貧毛症に用いる薬です。日本国内で承認されているグラッシュビスタ外用液剤、ルミガン点眼液と同一の有効成分であるビマトプロストを含有しています。

ケアプロストは、眼内の圧力を下げ緑内障の治療に使用するほか、まつ毛の成長(長さ、豊かさ、色の濃さ)を促進することでまつ毛全体の印象を改善します。

ケ アプロストの有効成分であるビマトプロストは、体内の生理的な物質であるプロスタグランジンの誘導体です。眼球を満たす液体である房水の流出を促進させる ことで、眼圧を下げ、緑内障における視野の悪化を抑えます。また、まつ毛の毛包に作用し、毛周期における成長期を延長させます。

世界初のまつ毛専用育毛剤ルミガンの効果は、偶然発見されました。 ルミガンは、もともと緑内障の点眼薬として患者さんが使用していましたが、そのうちまつ毛が伸びる患者さんが多いことに気がつきました。そして、まつ毛育毛剤としても発売されることになったのです。

ケアプロストを使用したなんと80%の人に効果がありました。 ドラッグストア等で売っている「まつ毛美容液」とは成分も効果も異なります。 本気でまつ育したい人は試してみましょう。

まつ毛美容液の元祖ともいえる製品が、ラティースやルミガンなどのようなアラガン社というアメリカの製薬会社が作り出したものです。特にラティースは、ビ マトプロストのまつ毛の育毛効果に注目しまつ毛美容液として初めて作られた製品ですから、本当に元祖と言える存在でしょう。